おススメ書籍(日々更新) 名言集~心に響く 自己投資

【あなたの為の】人生で成功する為の書籍8選【厳選】+名言集

2020年9月9日

人生で成功する為の書籍8選~順位はありません

 

人生、ビジネスにおいての悩み、成功の心理、人間の行動原理

脳科学などを網羅できます。

 

今まで数百冊、以上読んできた中から私の人生に影響を与えた8選です。

(注意)本当に読んで頂きたい書籍ばかりなので順位は付けていません。

 

「生き方」(著)稲盛和夫

 
「生き方」(著)稲盛和夫

刊行10年目にして100万部を突破した、不朽のロング・ミリオンセラー!
 
二つの世界的大企業・京セラとKDDIを創業し、JALを再生に導いた「経営のカリスマ」が、その成功の礎となった「人生哲学」をあますところなく語りつくした一冊。
 
夢をどう描き、どう実現していくか? 人間としてもっとも大切なこととは何か?――サッカー日本代表の長友佑都選手、野球日本代表監督の小久保祐紀氏などトップアスリートも座右の書としてその名を挙げる、「究極の人生論」。
 
【生き方】稲盛和夫 - Amazon

 

マサポンタ(旦那)
私にとっての生の教科書です!
何度も読み返しすぐて恥ずかしいくらいボロボロです💦
 
心から利他を願える人間になりたい
 
「一日一日をど真剣に生きる」!

 
 

「人を動かす」(著)デール・カーネギー

 
「人を動かす」(著)デール・カーネギー

あらゆる自己啓発書の原点となったデール・カーネギー不朽の名著。
 
人が生きていく上で身につけるべき人間関係の原則を、長年にわたり丹念に集めた実話と、実践で磨き上げた事例を交え説得力豊かに説き起こす。
 
深い人間洞察とヒューマニズムを根底に据え、人に好かれて人の心を突き動かすための行動と自己変革を促す感動の書。
 
1936年の初版刊行以来、改訂が施されてきた現行の公式版である『新装版 人を動かす』から本編30章を収載した。
 
【人を動かす】(著)デール・カーネギー - Amazon

 

マサポンタ(旦那)
信頼とは何か?
信頼を築くにはどうすれば良いのか?
 
という疑問に答えてくれる書籍です!
例題が多く掲載されており、とても分かり易い

 
 

「道は開ける」(著)デール・カーネギー

 
「道は開ける」(著)デール・カーネギー

『人を動かす』と並ぶカーネギーの二大名著。
 
ストレスに悩む現代人に、悩みを解決する方法を教える古典的名著。具体的な技法の奥に、人間の弱さをあたたかくつつみこみながら、心の持ち方、人生への姿勢を語って、読者に自己変革への勇気を与える本書は、これまで無数の読者から感謝をもって迎えられ、いまなお世界各国でベストセラーを続ける驚異の書である。
 
【道は開ける】(著)デール・カーネギー - Amazon

 

マサポンタ(旦那)
心配や不安が多い現代の必読書!
普段から心労に苦しんでいる方は超おススメです!
 
私も本当に何度も救わました!

 
 

「七つの習慣」(著)スティーブン・R・コヴィー

 
「七つの習慣」(著)スティーブン・R・コヴィー

全世界4,000万部、国内240万部を超え、今も読み続けられるビジネス書のベストセラー『7つの習慣』は、人生哲学の定番として親しまれてきました。
 
今回スティーブン・R・コヴィー博士没後1年を期に、『7つの習慣』が本来持つ「人格主義」に基づき、原書に忠実に訳し直しました。よりわかりやすく理解しやすい完全訳の『完訳 7つの習慣 人格主義の回復』。豊かな人生を望むすべての人にお届けします。
 
【七つの習慣】(著)スティーブン・R・コヴィー - Amazon

 

マサポンタ(旦那)
人間として正しく生きるための原理原則を学べます!
けっこう難しい内容が多いので読書に慣れてきてから
読まれることをオススメ致します!!

 
 

「ディズニーランドが教えてくれた「お客様を大切に想う気持ち」(著)加賀屋克美

 

「ディズニーランドが教えてくれた「お客様を大切に想う気持ち」
(著)加賀屋克美

今回の本では、ディズニーランドおよびディズニーストアのキャスト(従業員)として経験・体験したお話ではなく、私が「ゲスト(お客様)」としてキャストさんから受けた「感動のサービス」や、素晴らしい接客をしているキャストさんを見て「感動したこと」「嬉しかったこと」などから、「お客様のことを大切に想う」とはどういうことかをテーマにまとめてみました。
 
「お客様を大切に想う気持ち」をディズニーはどのように表現しているのかをお話しすることで、よりお客様に喜んでいただけるサービスのお役に立てればと思います。
 
それでは、いってみましょう!私が体験した、ディズニーで受けた感動のサービスヘ!!
 
【ディズニーランドが教えてくれた「お客様を大切に想う気持ち」】
(著)加賀屋克美 - Amazon

 

マサポンタ(旦那)
ブログやYouTube運営などにも当てはまる!
 
見て頂く相手にとって有益になる事を考えるという事は
どういう事なのか!などの基本思考が学べます

・「お客様が本当に求めている答えを探し、答える」
・「お客様に購入して頂いた先のことまで考える」
・「困ってるお客様を見て見ぬふりは絶対にしない」

 
 

「 ザ・マインドマップ」(著)トニー・ブザン

 
「 ザ・マインドマップ」(著)トニー・ブザン

憶力、創造力、集中力を高めることのできる革命的な思考ツールとして知られる「マインドマップ」。
 
ユーザー数は世界で数億人に上り、関連書籍は42言語に翻訳、150か国以上で出版されています。ウォルト・ディズニーやIBM、マイクロソフトなどのグローバル企業でも採用され、プロジェクト管理や企画、開発など活用の場が広がっています。
 
その開発者で脳と学習の権威であるトニー・ブザンは、本書を「完全ガイド」として位置づけ。正確にマップを描くことで、最大の効果が発揮できるよう、細かなルールを明確に記載しています。
 
これまでの著書の中でもっとも平易で簡潔、教科書のように短時間で読みきることができます。
目次
第1章 マインドマップとは何か
第2章 マインドマップのかき方
第3章 本物ではないマインドマップの見分け方
第4章 解決策を探る
第5章 使い方は無限
第6章 マインドマップの未来
 
【ザ・マインドマップ】(著)トニー・ブザン - Amazon

 

マサポンタ(旦那)
頭の中を整理するのに便利です
知っておくと間違いなく役に立つ1冊

 
 

「 私たちは成功者に何を学ぶべきか」(著)ナポレオン・ヒル

 
「 私たちは成功者に何を学ぶべきか」(著)ナポレオン・ヒル

『Think and Grow Rich(思考は現実化する)』70周年記念出版。
 
不変の成功哲学を体系化したナポレオン・ヒル唯一のコラム集。
 
時代は変わっても、変わらないものがある。ナポレオン・ヒルが、伝説の雑誌『サクセス・アンリミテッド』に残した、成功のためのアドバイス。
 
【私たちは成功者に何を学ぶべきか】(著)ナポレオン・ヒル - Amazon

 

マサポンタ(旦那)
「確固たる信念を抱くなら、たとえそれが何であっても、心に思い
 信じたことは実現する事ができる」良い言葉だ

 
 

「 脳が教える一つの習慣」(著)本田直之

 
「 脳が教える一つの習慣」(著)本田直之

■脳科学を理解してシンプルに行動すれば、無意識のうちに目標に到達できる!
 
「人はなぜ変われないのか?」
「何かいい方法を知っても、なぜ実行できないのか?」
「仮に実行しても、なぜ継続できないのか?」
 
その答えはすべて、脳が教えてくれる!
 
ダイエット、語学、人生の目標……。
はりきって新しい試みを始めても、三日坊主でスグ挫折する人と、歯磨きのごとく無意識の習慣にし、ラクラク達成できる人がいます。
 
両者の差は、脳の仕組みを知り、それに沿って「小さな一歩」を実践しているか否か。本書はシリーズ70万部突破の『レバレッジ』シリーズの著者も思わず膝を打った、ラクに最大限のリターンをとるための、脳科学に基づいた「習慣づくり」の実践書。
 
【脳が教える一つの習慣】(著)本田直之 - Amazon

 

マサポンタ(旦那)
習慣化する為の具体的な方法が学べます!
脳の反応を理解して利用する!

 
 

名言集

「あなたに本当の誠実さや人格がなければ、人との関係において大きな問題に
 直面したとき、あなたの本当の動機が表面に表れ、その結果、
 人間関係が壊れ、それまで得ていた見せかけの「成功」を失って
 しまうことになるだろう。」

「あらゆる人の手の中に、善または悪を行う巨大な力が委ねられている。
 それは、その人の人生そのものが回りに与える影響である。
 どう見せかけるではなく、本当のところ、あなたはどうあるかが常に
 周りに発信し続けているのだ」

「自分の知識をひけらかしてばかりいたら、成長にとって必要な
 自らの無知を自覚することなどどうしてできるだろうか」(ソロー)

「我々は探求をやめてはならない。そして、我々のすべての探求の最後は、
 初めにいた場所に戻ることであり、その場所を初めてしることである」
(T・S・エリオット)

「人格は繰り返す行動の総計である。それゆえに優秀さは
 単発的な行動にあらず、習慣である」(アリストテレス)

「問題は自分の外にあると考えるならば、その考えこそが問題である」
(スティーブン・R・コヴィー)

「人は他人の決めたことに対しては決意しないということだ。
 それを心から受け入れることは、どうしてもできないのである」

「成功者たちの共通点は、成功していない人たちの嫌がることを
 実行に移す習慣を身につけていることである。彼らにしてみても、
 必ずしも好きでそれを行っているわけではないが、自らの
 嫌いだという感情をその目的意識の強さに服従させているのだ」

「信頼は人間にとって究極の動機付けである。それは人の最善
 を引き出すものである。しかし、それには時間と忍耐が必要だ。
 そして、ひとは信頼を得られるレベルまで能力を引き上げるための
 訓練が、必要になる。」

「他人に裁かれるより、自らを裁く機会を与えられた方が、
 人の精神は高められる」

「まず、相手を理解するように努め、その後で、
 自分を理解してもらうようにする」

「現在の姿を見て接すれば、人は現在のままだろう。
 人のあるべき姿を見て接すれば、あるべき姿に
 成長していくだろう。」(ゲーテ)

広告

にほんブログ村 にほんブログ村へ

© 2022 masablog