YouTube Shorts YouTubeの始め方

YouTube Shortsで再生数が激増★1週間で7万再生突破!【ショート動画で稼ぐ準備】

2020年11月11日

YouTube Shortsで再生数が激増★1週間で7万再生突破

 

こんにちはmasato-kです!

今回は以前にも記事にしていたYouTubeのショート動画

YouTube Shorts再生数についてお話し致します!

 

こちらの記事ではYouTube Shortsで1週間に再生された回数など

実際の反応や結果、感想をお話しします!

 

【YouTubeのショート動画】1週間で7万再生突破!

 

まず驚いたのが約1週間で7万再生をと突破した事です!

 

YouTube Shortsの動画投稿方法や、収益化については以前の記事を

参考にして下さい。

YouTube Shorts今できる動画投稿の方法
YouTube Shorts日本での動画投稿の方法とは!【#Shortsと付けて投稿】

続きを見る

YouTube Shorts収益化
YouTube Shortsの収益化はいつから?収益化できる?【準備できる事】

続きを見る

YouTube Shorts
YouTube Shorts始まる!?新規にもチャンス到来か!【先駆者利益を目指せ】

続きを見る

投稿が簡単で編集もほぼなく、1週間UPしただけで

7万再生行くとは少し驚きですね!

 

再生数の伸び方としては特定の動画が一気に

伸びていくといった感じでした!

 

動きを観察していると再生数が凄く多いショート動画の

関連に掲載され、続けて再生される事で急激に再生数

伸びたと考えられました!

 

YouTubeのショート動画のデーター公開

YouTubeのショート動画のデーター公開

少し分かりにくいかもしれませんが

1か月以上何も投稿していなかったサブアカウントに

ショート動画を毎日1本くらい投稿して計測してみました。

 

通常の動画と違い、YouTube上でもショート動画として

扱われるため、おすすめ動画や関連に掲載されやすいと感じます。

 

これからのYouTube Shortsの使い方は?

YouTube Shortsは日本ではまだ正式にサービスが

始まっていませんが、早ければ年内、遅くても2021年には

間違いなく始まると考えられます。

 

私としてはYouTubeでの収益化のハードルを

下げることができると期待でいっぱいです!

 

すでにご存じかもしれませんが

YouTubeでは広告を掲載してもらうのには

以下の条件があります!

 

・直近12ヶ月の総再生時間:4000時間以上
・チャンネル登録者数:1000人以上
・18歳以上であること
・広告掲載に適したコンテンツかどうか

簡単なようで結構むつかしいのです💦

 

通常10分の動画をYouTubeで掲載するにしても

撮影、編集、投稿などで数時間は掛かります。

 

始めたばかりの方や、PCの知識がないと

けっこう厳しい場合が多いです。

 

YouTube Shortsであれば携帯1つで

基本編集なし、15秒程度の動画をUPするだけです。

 

1本や2本の動画では無理ですが

コツコツ投稿していれば再生数の4000時間は

比較的かんたんにクリアできそうです!

 

今後もYouTube Shortsに投稿を継続して

つど経過報告いたしますね!!

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

 

広告

にほんブログ村 にほんブログ村へ

© 2022 masablog