テーマ(AFFINGER5) ブログの始め方

AFFINGER5の必須プラグイン9選+便利プラグイン4選【保存版】

2020年9月27日

おすすめプラグイン

 

こんにちはmasato-kです!

 

今回は

「AFFINGER5の必須プラグイン9選+便利プラグイン4選」

をご紹介致します!

 

ちなみにプラグインというのは

ワードプレスの機能を拡張できるもので

スマホでいうアプリみたいな感じです!

 

自動でのバックアップ機能が付いたものや

画像投稿の際にデーターを自動で軽くしてくれるもの

コメント欄の追加や検索(SEO)に出やすくなるものなど

様々なものがあります!

 

沢山ありますが入れすぎるとサイトの表示が遅くなったりするので

厳選したオススメのプラグインのみ掲載します。

 

便利だから入れるものと、安全の為の必須なものがあります!

 

私は今まで15年間で様々なビジネス書籍を1000冊以上読み

ホームページやブログなどでの情報収集と同時に

YouTubeやブログで成功している方の情報を

毎日3時間以上、継続して観ています。

 

それらを見た上で、このブログでは

多数の方が話す共通点「この部分が重要」という

部分のみ書いています。

 

1から調べる時間の節約にもなるかと思いますので

参考にして頂ければ嬉しいです。

 

では本題に入ります!

 

色々調べてサーバーを借りて、ドメインを取得して

ワードプレスを入れて

他に抜けがないかな~と調べていたら

 

なにやらプラグインなるものを入れないとダメと書いてある

私もはじめ、凄く悩みました。

 

特に、私を悩ませたのが

入れているテーマによって必要なプラグインが違ったこと!

 
こちらの記事を読んで頂ければ

AFFINGER5に入れるべきプラグインが分かります!

 

安全に安心に投稿を続けていく為に
 
最後までお読み頂き、すぐにプラグインを導入してくださいね!

13個もあるのかよ
マサポンタめ
pinちゃん(嫁)
マサポンタ(旦那)
これでも厳選したんだよ💦

 

AFFINGER5の必須プラグイン9選+便利4選

おすすめプラグイン10選

【入れておくと便利なプラグイン・・・4選】

①Classic Editor
 
 
WordPressの新エディターGutenberg(グーテンベルク)を
 
従来のエディターに変換するプラグインです!
 
 
新エディターGutenbergが使いにくいので
 
有名ブロガーさん達は殆どクラシックエディタでは
 
ないかと思われます!

②TinyMCE Advanced
 
 
記事編集画面の機能を拡張するプラグインのことです。
 
HTMLやタグの知識がなくてもボタン1つで便利機能が
 
使用できるようになります!
 

③AddQuicktag
 
 
AddQuicktagはコードや文章を登録しておくことで
 
ボタン1つで呼び出す事ができるようになり
 
記事の作業効率を上げることができる機能です!

④Broken Link Checker
 
 
記事内でリンクを貼った際、リンク切れがあるかどうか
 
チェックしてくれるプラグインです。
 
 
リンクの記載ミスだけでなく、リンク先が閉鎖された場合など
 
リンク切れは常に起こる可能性があります。
 
 
このプラグインを導入することでリンクのリンク切れを
 
一括チェックをしてくれます。

 

【必須・・・9選】

⑤Autoptimize
 
 
CSSやJavascriptなどのリソースを軽量・最適化してくれるプラグインです。
 
HTML、JavaScript、CSSなどのプログラミングコードを自動で
 
圧縮 してくれます。これによりサイトの高速化が可能です。

⑥BackWPup
 
 

データを自動バックアップ・復元できるプラグインです。
 
 
何らかのトラブルや不正アクセスによりデータが消えてしまうと
 
絶望するしかなくなるので、復元するためのバックアップデータは
 
超重要です!必ず導入してください。

⑦Contact Form 7
 
 
コンタクト フォーム 作成・管理用の WordPressプラグイン です。
 
簡単にお問合せページを作ることができます。
 
 
ファイル添付・承諾確認ボックスといった高度なパーツの追加もできます。

⑥WWW Image Optimizer
 
 
画像を劣化させることなく、自動で画像サイズを圧縮してくれるプラグイン。
 
画像のファイルサイズを小さくすることでサイトの表示速度を
 
上げることが可能。

⑨Google XML Sitemaps
 
 
ウェブ上のクローラーにブログを巡回してもらうためのプラグインです。
 
クローラーはウェブサイトを巡回し、検索エンジンに反映する
 
役割を持っています。
 
 
検索エンジン最適化、SEO対策の為、必須です。

⑩Invisible reCaptcha
 
 
スパムボット防止用の認証システムを導入できるWordPressプラグインです。
 
 
コメントの送信などの操作を行っているのが人かロボットかを
 
自動的に判別しブロックします。
 
セキュリティー向上の為の必須プラグイン。

⑪SiteGuard WP Plugin
 
 
不正ログイン等を防ぎ、サイトのセキュリティを
 
高めてくれる必須のプラグインです

⑫WebSub/PubSubHubbub
 
 
自分が書いたブログ記事のURLの存在を検索エンジンにプッシュ通知して
 
いち早くインデックスしてもらうための仕組みを簡単に利用できる
 
プラグインです。

⑬WP Multibyte Patch
 
 
日本語のようなマルチバイト文字を英語が標準のWordPressで使う際に
 
文字化けなどの不具合が起こらないようにするためのプラグインです。

 

以上が私が実際に導入している

「必須プラグイン9選+便利プラグイン4選」です!

 

必須の項目はセキュリティー面や保存の面で

とても大切になりますので早めに導入して頂くことを

おすすめ致します。

 

プラグインの導入方法はワードプレス管理画面の

「プラグイン」→「新規追加」から検索で

上記の名前を検索して下さい!

 

アフィンガー5に入れなくて良いプラグイン

 
最後に私も初め悩んだこの項目!

「アフィンガー5に入れなくて良いプラグイン」

検索などでプラグインを見ていると

必ずと言って良いほど出てくるプラグイン!

 

【All in One SEO】

このプラグインは、WordPressでブログをするうえで必須の

SEO対策用のプラグインだと言われています!

 

でもAFFINGER5は、このプラグインを使用しなくても大丈夫です!

何故かというと

もともとSEO対策が十分にされているからです。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!!

 

ブログの始め方
【ブログの始め方】始める前に知っておくべき事!【有料・無料ブログの違い】

続きを見る

広告

にほんブログ村 にほんブログ村へ

© 2022 masablog